電話による便利な法律相談

main-img

土地・建物や相続、離婚、金銭貸借など、日常の生活をしているなかで発生してしまったさまざまなトラブルについては、弁護士による法律相談を受けることによって、法律上の問題点があきらかとなり、解決へのいとぐちが見えてくることがあります。



こうした法律相談は、地域にある弁護士事務所でも身近な市町村役場などでも行っていますが、事前予約により、直接弁護士と面談して行うというのが基本的なスタイルです。



しかし、弁護士と直接面談する前に、あらかじめ簡単な事項についてだけでも確認して置きたいというニーズを持っている場合や、あるいは初めての経験なので弁護士との直接面談には抵抗があるという場合もあることでしょう。



こうしたときに便利なのが、電話で当番の弁護士が対応してくれる法律相談です。



どこでも引き受けているわけではありませんが、ある程度の規模を持つ法律事務所であれば、日中に弁護士が待機していて、電話での相談にも無料で応じてくれている場合があります。
また、おおむね都道府県単位で作られている弁護士会でも、特に多重債務や交通事故の示談をめぐるトラブルなどの特定の問題に限っては、こうした電話による法律相談を受け付けているというケースもよく見られます。



また、一般的な法律問題に関しての質問などであれば、「法テラス」という愛称のある日本司法支援センターでも、サポートダイヤルという専門の電話番号を持っており、全国の相談者からの対応に当たっています。



関連リンク

subpage01

弁護士に法律相談すれば任意売却と債務整理ができます

住宅ローンの返済ができなくなったときには、金融機関が住宅を競売にかける前に任意に第三者に売却する方法として任意売却を行う方法があります。任意売却であれば競売よりも高い価格で売却できる可能性が高いですので、支払えなくなった住宅ローンの返済のために住宅を売却して得た代金によって、住宅ローンの残高の返済に充てることが可能になります。...

more
subpage02

電話による便利な法律相談

土地・建物や相続、離婚、金銭貸借など、日常の生活をしているなかで発生してしまったさまざまなトラブルについては、弁護士による法律相談を受けることによって、法律上の問題点があきらかとなり、解決へのいとぐちが見えてくることがあります。こうした法律相談は、地域にある弁護士事務所でも身近な市町村役場などでも行っていますが、事前予約により、直接弁護士と面談して行うというのが基本的なスタイルです。...

more